箱根の憧れの旅館に泊まりたい

箱根といえば、関西から行くのには湯元が交通の便がいいので、
バスで行ったり、登山鉄道で登ったり、いろいろ楽しんでいます。
富士屋ホテルの前を通るとき、つい憧れの目で見てしまいます。
箱根ばかりでなく、国内全部の中でも伝統を誇る高級旅館では
私の財布には負担が大きくて、物欲しそうな目をしてしまいます。
それなら、箱根に行く回数を減らせばいいのに、と思うのですが、
四季折々、花の季節やススキの季節、
美術館の催事など、魅力が一杯で、なかなか回数を減らすことができません。
先日テレビで、ベテラン俳優さんが奥様と逗留している番組があり、
いっそう憧れが強くなりました。
旅行回数を一回減らして、伝統と格式を味わうというのも
たまには、すてきだなと、思案中です
http://www.odakyu-travel.co.jp/