離婚したときの相談相手

一生ともにするつもりで、最愛の人と結婚したつもりでも、環境の変化等で、離婚せざるを得ない方はたくさんいらっしゃいます。
夫婦喧嘩や、恋人との離別でしたら、仲のよい友達に相談でも問題ないでしょう。
ですが、離婚となりますと、簡単に言えば、結婚するときの逆と思うでしょうが、二人で生活して得た財産、もちろんお子さんがいらしたら、親権の問題も出てきますから、弁護士に相談することが一番です。
離婚はある意味、新しい人生の始まりにもなりますので、しっかりと相手と話し合いも必要になるかと思います。
ただ、二人では結婚と違い、感情的になり、事態が悪化する一方になる可能性もありますから、第3者である弁護士さんを入れることで、スムーズに手続きが進み、新たな人生をスタートするのも早くなるかと思います。
法律相談所によっては、ネット等でもどういったスケジュールで進んでいくかを記載してくれていたりしますので、人生の節目にはなってしまいますが、思いつめず、前に進むことを考えて、今後の新しい人生を切り開いていただきたいです。
私自身は、別れた経験はありませんが、子供がいますのでやむなくそういう結果になることがないことを願い、日々ささやかな幸せを夢見て生きていこうと思ってます。