計算に自信があるならブロックチェーンに挑戦

世界中にその名を知られるようになったビットコインは、日本語においては暗号通貨と表記されることがあります。
この暗号という言葉は、ビットコインを支える根幹を成すシステムを理解することで、なるほどとうなずけるでしょう。
それが、ブロックチェーン・テクノロジーです。
ビットコインの取引はすべてブロックと呼ばれる塊になっており、それがチェーン状にどんどんつながっていきます。
数十個という単位でつながったビットコインの取引のブロックは、前のブロックにつながる際に齟齬をきたさないよう、綿密な計算によって行われます。
この作業がマイニング、採掘と呼ばれるものです。
このマイニングは非常に膨大な計算を要するもので、一番の特徴は常に前とつながりを保たなくてはならないということです。
そのため、一部のブロックに不正を加えて改ざんをしようとしたユーザーがいたとしても、それまでにつながってきたブロックとかみ合わなくなるため、改ざんをすることが非常にむずかしいというのが大きな特徴です。
このマイニングこそが暗号通貨取引を安全に行えるカギとなっていますので、成功した人には報酬が与えられる仕組みになっています。
およそ改ざんは不可能な強固なセキュリティであるブロックチェーンは、マイニングを行う人に成功報酬というモチベーションを与えることで成り立っているともいえます。
http://virturalcoinnews.com/