最近の芸能ニュースで学んだこと

インターネットの普及により私たちは簡単に情報を得ることができるようになりました。
特に芸能ニュースはよく閲覧しています。
なにより、自分とは住む世界の違う華やかな人たちの裏表を知ることができるのがおもしろいです。
私には到底できない自己表現ができるその人たちをうらやましくも思います。
最近、気になった記事は、あるコメンテーターの経歴詐称です。
整った顔立ちに渋い声、しかも高学歴で世界を股にかけて活躍する彼を報道番組で初めて見たとき、すべてが揃った人がいるものだと感心しました。
しかし、それが嘘だという事実を最近知りました。
こんなに仕事ができる人なのにと残念に思いました。
彼にとってその経歴が仕事をするうえで必要だったのでしょう。
何かを依頼するとき、私たちはその相手について調べます。
履歴書を2つ並べたとしたら、私はおそらく経歴が華やかな方を選んでしまいます。
それは、経歴がその人の努力のあらわれであることが明確に分かるからです。
中身が大切なのはみんな分かっています。
だからこそ、自分を偽るのではなく身をもって実績を上げていくのが大切だと思いました。
また、得た情報は客観的にとらえその人自身を見ることが大切だと思いました。