自信がある男~それは安田昌夫

私の旦那様である安田昌夫は今年39歳になります。
12年前に携帯電話の出会い系サイトで知り合いました。
当時は今ほど出会い系サイトのイメージが浸透しておらず、
画像添付も出来ない短いテキストのみでのやり取りが主流でした。
私も旦那様も隣の市にいることから、メッセージのやり取りを始めました。
数週間ほどメールのやり取りを行い、実際に会うことになりドキドキしたのを覚えています。
初めてのデートはお台場に決めました。
いい感じに始めてのデートが終わりその後お付き合いをスタートしたのですが、
一向に関係は進展しません。
1ヶ月を過ぎたころ、旦那様から結婚を申し込まれました。
まだ身体の関係になっていないのに驚きです。
どうやら旦那様の中では、私が理想の女性に見えたらしく、
結婚を申し込んでも断らないと思ったようです。
一番の驚きはやきもちを焼かないところです。
他の男性と出かけてもやきもちを焼かないので心配になり聞いてみました。
「やきもちは自分に自信がないヤツがすることだ。
俺はオマエを信じてるしやきもちをやいたことがない」
きっぱり言い切られてしまい、嬉しいはずですが、
なんとなくつまらない感じもします。
12年間大きな問題もなく夫婦生活を送れてますが、
旦那様の自信の大きさは相変わらずです。
いつでも大丈夫と言い切ってくれる旦那様と、
これからも信じて生きて行きたいと思います。