どこに行ってしまった私のポロシャツ

高校の時の部活の顧問の先生が私達マネージャーにポロシャツを特注で作ってくれました。私ともう一人のマネージャーは試合のたびにこのうすピンク色のポロシャツを着ていました。たまたま友人と試合後に待ち合わせしたので、ポロシャツから自宅から持参した私服に着替えて待ち合わせしている東京の駅に行きました。ポロシャツを洋服を買った時などに入れてくれるビニール袋で出来た巾着袋の中に入れて持ち歩いていました。駅に待ち合わせの時間より少し早く付いたので、駅の改札を出た所にある、木が植えてある花壇に座って、ポロシャツの入った袋を木の横に置いて待っていました。しばらくすると友人がやって来ました。それじゃあ、買い物に行こうという事になりました。